~ 皆様からのお声 ~ Music Party in Rose Town Vol.3 (2015.4.4)に寄せられたご感想の一部です。

ステンドグラス工房エムエム

牧野造形教室 主催

青梅美術協会会員 

  牧野光代様より

今まで青梅の方とのつながりがほとんど無く…

西多摩倶楽部でフェイスブックで繋がり、

結花さんのコンサートでリアルに繋がり…

シャイで人見知りな私でも少しづつ友達が広がり、

本当に感謝してます。

多摩川のほとり…ホイップクリームのような洋館でのサロンコンサートは

濃縮された時間を過ごすことができます。

目の前での生の音、美味しいお茶と暖かな人達との交流…

一時のオアシスのような…

また次回楽しみにしております。

   ♪♪♪♪

牧野さん、ハートフルなご感想ありがとうございました。

人見知りの方でも、音楽と美味しい食事と抜群の景観を前にしたら、心の距離も近くなりますよね。

また企画いたしますのでお待ちくださいませ。

(藤波 結花)

……………………………………

小森哲夫様より

先日のコンサートは、私にとって待ち遠しいコンサートでした。

ピアノ、コントラバス、歌手というゴージャスな組み合わせで、選曲も良く、

素敵で、心地よい時間と空間を堪能いたしました。

お城のような建物と綺麗な会場でうっとりし、演奏だけでなく、

みんなで合唱もして気分転換にもなりました。

またウエルカムドリンクの温かい飲み物でほっとし、

演奏終了後のティーパーティでは、知らない方ともすぐに打ち解けてお話しすることが出来ました。

またこのようなコンサートがありましたら是非とも参加したいです。

  ♪♪♪♪

小森様 素敵で心地よいひと時と仰って頂き嬉しく思います。

また、コンサート後のティーパーティでは初対面なのに打ち解けて

お話しされていたご様子。

そのような愉しみ方をして頂けますことがこのミュージックパーティのコンセプトです。

また、ぜひ、お越し下さいませ。

(藤波 結花)

 ……………………………………

中野芳之様 より

このサロンコンサートの最大の特徴は、楽器編成!

ピアノ、ソプラノ、そしてコントラバス!

長年いろいろなコンサートやCDを聴いてきましたけれど、こんなトリオは初めてでした!

う~んいったいどうなるのやら・・・

しかしコンサートが始まってみれば、そんな危惧はいっぺんに吹き飛んでしまいました。

コントラバスの低音って、とても温かく溶け込むんですね!

支えになる低音のリズムとメロディに乗って、

ピアノもソプラノも実に心地よい音楽を歌を奏ででくれました。

へ~、腕前のしっかりした人たちが組むと、まさかの組み合わせも

こんな素敵な音楽空間を作ってしまうんだと感心しました。

個人的には、まず我が青春のオペラ「ラ・ボエーム」の「ムゼッタのワルツ」に条件反射に胸が熱くなってしまいました(^^ゞ

藤波さんのソロの「さくらさくら」も、まさに咲き誇り、そして散り、

清流に流されて行くさまが見えるような演奏でした。

ラフマニノフの鐘とクロマコフの黒い瞳の主題による幻想曲も

ズシリとした響きとダイナミックでありながら、情感豊かで素敵でした。

アンコールの「上を向いて歩こう」では、私はずっと口笛で参加させて頂きました。

私が唯一できる楽器ですので・・・。

ピアノの藤波さんとは、6年前にSNSを通して知りあい、

これまで何度もコンサートのお誘いを頂きながらも

なかなか仕事の都合などで行くことができませんでしたが、

今日初めて正式にお会いする事ができました。

美人なのにとっても気さくな方です。

また機会があれば、ぜひ聴きに行きたいと思います。

  ♪♪♪♪

中野芳之さん ありがとうございました!

私もやっとお会いできまして嬉しいひとときでした。

クラシック通ならではの視点で、これからもクラシック

音楽への要望や御感想を御寄せ頂けたら幸いです。

(藤波 結花)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です