青梅市日向和田のローズタウン・ティーガーデン 第7弾 ティータイムコンサート in ローズタウン〜ヴァイオリン、チェロ、ピアノで紡ぐ夏のハーモニー〜  (終了しました。)

●日時 2018年6月30日(土)開演15時〜(開場14時30分) 

●料金 4,000円(軽食、ドリンク付・ビュッフェ形式)  

●会場 ローズタウン ティーガーデン   https://www.facebook.com/rosetownteagarden

   住所 青梅市二俣尾1-3-1 Tel.080-4187-1727

   (JR青梅線日向和田駅下車 徒歩5分 改札を出て青梅街道を右へ)  

●主催 藤波結花ミュージック・プロダクション https://www.yukafujinami.com/

————どんな内容?———-

開場してから開演までは、ウェルカムドリンクでお寛ぎを。

●第1部 15時〜16時15分

トークを交えながら演奏家3人のコンサート。クラシック音楽が初めての方でも気楽に馴染んで頂ける曲目となっております。

<プログラム>

ベートーヴェン/ピアノ三重奏曲 第5番「幽霊」

バッハ/無伴奏チェロ組曲第1番より

ラフマニノフ/ヴォカリーズ

サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン 

クライスラー/美しきロスマリン

ガーシュイン/サマータイム

踊り明かそう (マイフェアレディ) 他

<出演者> 

ヴァイオリン 海和伸子(東京都交響楽団)

チェロ 江口心一(東京都交響楽団) 

ピアノ 藤波結花

●第2部 16時30分〜

コンサート後はティータイムです。ブュッフェ形式でお席にてお召し上がりください。紅茶はポットでのサービスとなります。おかわりも自由です。演奏者とともにご歓談頂いた後適宜解散となります。17時30分には終了となります。優雅なひと時をお過ごし下さい。

ご案内メッセージ

6月30日(土)に青梅市の米国人経営のティーラウンジ『ROSE TOWN ローズタウン』にて軽食付きコンサートを開催いたします。

お陰様で、毎回キャンセル待ちが続出している人気企画となっております。元結婚式場であったロマンチックな館内とバルコニーより多摩川を見下ろす絶景。軽やかな光に包まれ聴く音楽はいつもと違った心の高揚をもたらすのではないでしょうか。近隣を散策の後にお越し頂くのがお勧めです︎。青梅路、多摩川、自然のきらめきを五感全てで心地よさを感じて頂けたら幸いです。

————–最後に————–

初めての方同士もフレンドリーになれてしまうこの企画。「初めてでもこんなに楽しく聴けるんだ。心癒された」との御感想を毎回頂いています。

また、いらした方同士がどこかで繋がっていたり・・その後もご縁を育まれてている事がとても嬉しいです。とにかく、心地よいものに拘ったこのコンサート。集まったお客様同士がより心地よくいられるような心温かなひとときを過ごして頂けたら幸いです。皆様とお会いできますのを愉しみにいたしております。

<コンサートを終えて >

6月30日に行われた青梅市のローズタウン・ティーガーデンでのコンサートはお陰様で満席の65名様にお越し頂き終了いたしました。今回も青梅市以外にも都心や北海道、埼玉、茨城など遠方からお越し下さり温かいお人柄で会場を包んでくださり感謝しております。

お客様、スタッフ、ご声援下さった方共演者の海和さん、江口さん全ての関係者様本当にありがとうございました!

梅雨明けの夏らしい青空青梅の山々に囲まれて皆様がいつも以上にテンション高かったように感じました(๑′ᴗ‵๑)7回目の今回も東京都交響楽団の海和伸子さんチェロの江口心一さんに共演頂きました。心震える演奏をありがとうございました♪

夏だから涼やかな曲を…とも思いましたが最終的には夏だからこそ!!の熱い曲のオンパレードに。会場が熱気に包まれてものすごい一体感を感じたのは私だけではないと確信しています。 

さて、プログラムのメインはベートーヴェンのピアノトリオ第5番「幽霊」約28分の大曲です。普段、有名なクラシック音楽の曲しか馴染みがない方にも是非、このような本格的な音楽をご紹介して魅力を知って頂きたい…という思いがありました。

そして、チェロ、ヴァイオリンのソロ名曲やポピュラー的な音楽も交えました。このプログラム構成がとても好評で室内楽はよいなぁと言ったお声が多く選曲に時間をかけた甲斐ありました♪地味に思われがちな室内楽をもっともっと知って頂きたいと思いました♪

また、ローズタウンのオーナーでカナダ人のエディさんとの連弾も楽しかったです。今回も手作りクッキー、ケーキは好評でしたよ☆

自然を目の前にすると私達演奏者もお客様もより心が開放されますね。皆様のナチュラルな笑顔が広がり交流の輪が広がるきっかけとなったのでしたら幸せです☆「演奏者と観客の隔たりをなくしたいクラシック音楽の敷居を下げたい」という思いを根底にこれからも活動を続けてまいります^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です