作曲家の八木下茂氏の作品を演奏させて頂きました際の、八木下先生からのご感想です。

 

「今日の演奏は心に沁み入る夏の蝉ではありませんが楽器に例えればストラドバリウスのように柔らかく深く繊細に響く音質でした。

 燻銀のように底光りのするピアノの音色、藤波さんの深い品性と温和な感情、深き教養などがまったりと織込まれていて絶品でした。

 

 作曲家は自作は相当上手に弾けますが「これは藤波さんに弾いてもらったほうが曲の良いところが10倍 悪い個所が10分の一になるっ」そう直感いたしました。

 

 静けさと灼熱の嵐どんな風景にも制御する第三の意識 。好評だったのでみなさん幸福感を享受できたのではなかったかと思います。」