藤波 結花ミュージック・プロダクション

会社名藤波結花ミュージック・プロダクション
設立2013年11月1日
代表者藤波結花

基本理念

藤波結花ミュージック・プロダクションでは、独自の考え方・価値観を踏まえ、プロダクションとしてどうありたいかを、2014年8月1日に「基本理念」として定めました。基本理念は「使命」「基本方針」「CSRメッセージ」の3部で構成し、藤波結花ミュージック・プロダクションとして、私たちが社会に貢献する責任や方針、姿勢を明らかにしました。

使命

音楽を通して、人を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する。私たちミュージック・プロダクションが、社会に対し果たすべき任務や責任を表明したものです。この使命を果たし、「世界の藤波結花ミュージック・プロダクション」として広く社会から評価されるよう、事業活動を進めていきたいと考えます。

基本方針

1. 世界の人々から信頼されるミュージック・プロダクションを目指し、グローバルな事業展開をおこなう。
よりよい演奏・商品・サービスを社会に提供することで、「人々から信頼される」藤波結花ミュージック・プロダクションとして、グローバルに事業を展開していきます。

2. 技術・伝統・文化の継承と革新を続け、お客様の心に響く、演奏・商品・サービスを提供する。
藤波結花ミュージック・プロダクションとして、様々な分野の事業に取り組み、技術・伝統・文化の継承と革新を図る事により、お客様の心に響く、演奏・商品・サービスを提供したいと考えています。

3. 変化を的確に捉え、社会との調和を図り、持続可能な発展を目指す。
社会の変化に対応し続け、社会およびすべてのステークホルダーと調和のとれた、継続的な発展を目指します。

4. スタッフの多様性を尊重し、活気あふれる企業風土をつくる。
スタッフの個性を活かし、スタッフがイキイキと働くことができる土台づくりに努めます。

CSRメッセージ

「基本方針」を受け、藤波結花ミュージック・プロダクションを取り巻くステークホルダーの皆様に対する私たちの思いとして、CSRメッセージを策定しました。

【お客様とともに】

私たちは、お客様の心に響く、演奏・商品・サービスを提供し、お客様の期待に応えます。・・・込められている「思い」演奏・商品・サービスの質を高めることでお客様に貢献します。

【スタッフとともに】

私たちは、スタッフ一人ひとりを尊重し、自ら成長できる職場づくりに努めます。

・・・込められている「思い」

スタッフ一人ひとりを大切にし、スタッフが自立して自己実現できる場を提供します。

【お取引先とともに】

私たちは、充分なコミュニケーションにより、信頼関係を育み、相互発展に努めます。

・・・込められている「思い」

事業活動を進めていく上で、取引関係にある皆様との対話を通じて信頼関係を築き、ともに成長していくことを目指します。

【全てのステークホルダーの皆様とともに】

私たちは、経営環境の変化を先取りし、企業価値の向上に努めます。

・・・込められている「思い」

将来起こりうる国内外の環境変化に対応し、藤波結花ミュージック・プロダクションの企業価値を高めることで、全てのステークホルダーの皆様に貢献します

【国際社会、地域社会とともに】

私たちは、事業活動をおこなうすべての地域で社会貢献活動に努めます。
私たちは、安全で環境にやさしい商品を提供し、すべての企業活動を通じ、地球環境との調和に努めます。
私たちは、高い倫理観を持ち、法令を遵守し、健全な企業市民であることに努めます。

・・・込められている「思い」

社会への貢献、環境への配慮、および法令遵守の3つの側面から国際社会、地域社会に貢献することを表明します。

●社会的側面での貢献・・・・・・・・・・・・事業活動をおこなう地域社会に対し、企業市民として社会貢献活動を積極的に推進します。

●環境的側面での貢献・・・・・・・・・・・・環境にやさしい商品を社会に提供するほか、すべての企業活動で環境負荷の低減に努めます。

●法令の遵守・・・・・・・・・・・・コンプライアンスを徹底するとともに、社会に対し誠実であり続けます。

2014年8月1日
藤波結花ミュージック・プロダクション 代表 藤波 結花

代表者挨拶

私達は音楽を中心とした活動を通して、皆様の幸せに貢献出来たらと考えております。
音楽は目には見えないものですが、心のスクリーンにさまざまなドラマを映し出します。
奏でる音楽が、皆様にとっての心の支え、癒し、安らぎ、勇気、そして笑顔に繋がることができますよう邁進してまいります。
どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。

藤波結花ミュージック・プロダクション 代表 藤波結花

設立3周年を迎えて

藤波結花ミュージック・プロダクションは設立3周年を迎えました。
皆様からの温かいご支援、ご教示のお陰をもちまして本日を迎えられましたこと、心より感謝申し上げます。
設立よりこれまで、クラシック音楽の敷居を下げ、一般的な、クラシック音楽は難しいという先入観を取り除くべく、初心者から安価で愉しめるよう試行錯誤してイベント開催に努めてまいりました。
その結果、楽器を習い始めたり、クラシック音楽への探究心が湧き、更に奥深く知識を求める方が増えたことを、実感しています。
また、音楽家のための育成に関しては、それぞれの「演奏する事」「活動していく事」への悩みに向き合い、解決に導くべく指導させて頂きました。 これは、私自身が音楽に対する意識にブレずに向き合うことでもあり、皆さんと共に成長できたように思えます。
更に、音楽心理学、脳科学的な見地からの音楽の役割をより多くの方に広めるべく、いままで以上にメンタルヘルス分野との連携に努めてまいります。
これより4年目に突入いたしますが、これまでと変わることなく、私達は、コンサート企画、音楽家育成、音楽療法の事業を活動の軸にして参ります。
「音楽を通して、人を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」という使命は変わる事なく、全力で取り組んで参ります。
そして、私たちの想いに共感してくださる方と、新たな未来を共創し、幸せのハーモニーを共奏していけたらと思います。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

2014年8月1日
藤波結花ミュージック・プロダクション 代表 藤波結花

設立2周年を迎えて

本日、藤波結花ミュージック・プロダクションは設立2周年を迎えました。
皆様からの温かいご支援、ご教示のお陰をもちまして本日を迎えられましたこと、 心より感謝申し上げます。
押しつぶされそうなこと、泣きはらした日もあり、まさに激流といった2年ではありましたが一つ一つに真剣に向き合う事で、それらは確実に肥やしとなっていると感じています。
何よりも、皆様からの励ましや支えがあったこと、 そして、同じ想いで繋がった音楽家やスタッフがいたからこそ今の私達が存在します。
ありがとうございます。
3年目に突入いたしますが、これまでと変わることなく、
私達は、コンサート企画、イベントプロデュース、音楽家育成、音楽療法を 活動の軸にして参ります。
「音楽を通して、人を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」という使命は変わる事なく全力で取り組んで参ります。
世の中のクラシック音楽の凝り固まった常識や概念は何か?音楽家のお悩みは何か?
世の中が音楽に求めているものは何か?
音楽家の社会的地位向上のために何ができるか?
それらに向き合いながら、全ての人の笑顔、幸せを生み出して参ります。
そして、「人に幸せを感じてもらいたい」という気持ちを分かち合える方と一緒に新たな歴史をつくっていきたいと思っております。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

2015年11月1日
藤波結花ミュージック・プロダクション 代表 藤波結花

設立1周年を迎えて

11月1日、藤波結花ミュージック・プロダクションは設立1周年を迎えました。
ピアニストとしての活動に加えてのプロダクションの業務は、想像以上に体力も創造力も、スピードもいる事でした。
そして、苦しいことや、押しつぶされそうなこと、泣きはらした日もありましたが、一度も「できない」と思った事はありません。
ただ、前にそびえる山を登っていったというだけです。
持ち前の負けん気が強いのもありますが、何よりも、皆様からの励ましや、支えがあったこと。
そして、同じ想いで繋がったスタッフがいたからこそ、今の自分が存在します。本当に、感謝しております。
ありがとうございます。
これからの私達は、コンサート企画、イベントプロデュース、音楽家支援、音楽療法を活動の軸にして参ります。
「音楽を通して、人を支え、豊かで住みよい世界と未来に貢献する」という使命は変わる事なく、全力で取り組んで参ります。
世の中のクラシック音楽の悪しき常識や、凝り固まった概念は何か?
音楽家のお悩みは何か?
世の中が音楽に求めているものは何か?
音楽家の社会的地位向上のために何ができるか?
それらに向き合いながら、全ての人の笑顔、幸せを生み出して参ります。
そして、「人に幸せを感じてもらいたい」という気持ちを分かち合える方と、一緒に新たな歴史をつくっていきたいと思っております。 どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

2014年11月1日
藤波結花ミュージック・プロダクション 代表 藤波結花