●~歴史的建造物とピアノ音楽の融合~

      クラシカルな夏のティータイムを・・

   終了しました。

 

■日時 2015年8月29日(土)

    14時開演 (13時半開場)


■料金 5000円(ケーキ・ドリンク付き)


■会場 一般社団法人 日本綿業倶楽部 綿業会館(重要文化財)

   http://www.mengyo-club.or.jp

   〒541-0051  大阪市中央区備後町2-5-8

   電話 06-6231-4881 

 

■お申し込み先 藤波結花ミュージック・プロダクション

          TEL 03-6869-7839

   メール info@yukafujinami.com 

       *このHPからのお申込みはこちらに

   限定40名様とさせて頂いております。

   食事の用意がございますので、事前予約をお願い致します。

   指定銀行へのお振込をもちましてご予約完了とさせて頂きます。

   <特別見学会>

   16時半より、ガイド付での綿業会館の見学会を行ないます。

   ぜひこの機会にこちらもご参加下さい。先着35名様となります。

 

  ◆ 第1回大阪コンサート(2013年7月) はこちら

  ◆ 第2回大阪コンサート(2014年3月) こちら

         

■主催 藤波結花ミュージック・プロダクション

 

■ピアニスト  藤波結花 プロフィール

 国立音楽大学卒業、及び同大学大学院修士課程修了。その後オーストリア・ウィーン国際音楽セミナーにて研鑽を積む。21世紀ピアノコンクール2位、大阪国際音楽コンクール入選。及川音楽事務所オーディション優秀新人賞受賞。その後ソロリサイタル、NHK・FM、ホスピタリティコンサート、音楽祭等出演多数する。日経新聞社主催コンサートでは、R・ゴロホフ氏(チェロ)や、プリマ・ヴィスタ四重奏団(ポーランド)と共演を重ね、アンサンブルピアニストとしての評価も高い。

2012年にはシレジアフィルハーモニー管弦楽団(ポーランド)とチャイコフスキーのピアノ協奏曲を共演。声楽伴奏においても数々の優秀賞を受賞している。また、現代作曲家の作品の初演やCD制作にも携わり、独自の分析、解釈は、作曲者からの厚い信頼を得ている。

現在は、トーク付きコンサートや、ご家庭に眠っているピアノを蘇らせる出張ピアノコンサート、料理や、舞踏、医療系などの様々なコラボレーションを企画・開催している。また演奏家の社会音楽活動のサポートにも力を注ぐ。2013年にはその著しい音楽活動が評価され『国際芸術連盟音楽賞』を受賞。2014年には初ソロ CD「より深く・より華やかに」が全国にてリリース。

日本演奏連盟会員。藤波結花ミュージック・プロダクション代表。 

藤波結花オフィシャルウェブサイト http://www.yukafujinami.com

 

 

new

<コンサートを終えて >

大阪・綿業会館での私のコンサートは40名様にお越し頂き、無事に終了いたしました♪

 

お越し頂きました方や

応援メッセージを下さった方

スタッフの方々

フライヤーを手持ちで宣伝して下さった方

本当にありがとうございました!


演奏会は決して一人では成り立ちません。

色々な方に支えられ助けられ

励まされていることを

改めて実感できたコンサートとなりました。

ほんとうに、ありがとうございます!


今回はオールクラシック音楽。

どの曲も私にとって思い入れの強い曲ばかり。

お堅いかも…

との思いもよぎりました。

でも、この重要文化財の空気感の中で

純粋にクラシック音楽を

お届けしたかったですし、

クラシック音楽で

自分を精一杯表現したかったのです。


コンサート後は、ティータイム。

建物内の見学会へと進みました。

ツアー旅行のようにガイドさんの説明を聞き

興奮しながらお写真を撮ってらしたのが

印象的でした。


「夢のような1日でした」

そう仰って帰られた笑顔が

私の次への原動力となります。


演奏の他、運営や企画において

まだまだ至らぬ点がありますが

今回の反省を次回に生かせるよう

一つ一つクリアに


そしてより皆様の笑顔に繋がるような企画を

試行錯誤してまいりますね。     (藤波 結花)



♪お客様を迎える前の静けさも、舞踏会が始まるようなワクワク感を感じられます。



♪終わった後は皆様とともに館内の見学会。

談話室のタイルペストリーは天井まで見上げると圧巻でした。



♪鏡の間は、現在も会議室として使われているようです。

木目調の大理石や、アンモナイト入りの床にみなさん驚きでした。