●「指導者と演奏家のための骨と筋肉の仕組み&音比べ」1Day講座

  終了しました。


◎日 程:・3月27日(金) 10時~12時半 完了

     ・4月 7日 (火) 10時~12時半 

        終了後、近くでのランチ懇親会あり

◎会 場 :杉並区荻窪のスタジオでの予定です。(お申込みの方にお知らせ致します)

      また、各地への出張での講座も承っております。ご相談くださいませ。

◎講 座 料: 各日   定員8名 2000円

      (ランチ懇親会は実費でお願いいたします。1000円程度)

◎お申込み:こちらより必要事項をご記入し送信ください。

◎主  催:藤波結花ミュージック・プロダクション  http://www.yukafujinami.com/

◎問い合わせ: info@yukafujinami.com


 【ご案内】


各楽器の指導者、演奏家向けセミナーのご案内です。


日頃から、脱力や弾く姿勢に関してさまざまなお悩みのご相談を頂き、個別指導させて頂いております。間違った認識や間違った練習法は、手や腕の故障、そして身体の不調、最終的にはココロのトラブルにまで発展していきます。


その悪いスパイラルで音楽が「音が苦」とならないよう、事前のメンテナンスが必須となりますよね。

または改善計画が必要かもしれません。

そして、ストレスフリーな状態で楽器へ魂を吹き込むことができたら…

 

そんな演奏家が増えたらよいなぁと

「指導者と演奏家のための骨と筋肉の仕組み&音比べ」講座を企画いたしました。


実際に日本でも数少ない姿勢セラピストであり、整体師でもあるKCSセンター車田院長をお迎えして、演奏家が知っておくべきと筋肉の仕組みを理論に基づき講演して頂きます。

 http://www.iki-iki-life.com/index/「 車田先生はKCSセンター青梅の オーナーでもあります。」


 

私も打ち合わせをしてきましたが、理論に基づいたお話は腑に落ち、また意外な気づきがあり、即練習に取り入れていけるものでしたよ。


またこの講座の特徴は2つあります。


★一方的な話だけでなく、一人一人の身体のお悩みや演奏スタイルの改善や身体メンテナンスに関しての直々アドバイスを頂ける、豪華な内容となっております。

(事前にお悩みをお伺いいたします)


★改善前と改善後に音を出して、ご自分の中の変化を体感していただきます。

またピアニストの方は、グランドピアノにて実際に音を出して頂き、演奏のワンポイントアドバイスを私がさせて頂きます。 

(他の演奏者の方は楽器を持参くださいませ)


生徒さんを抱えてらっしゃる指導者の方々にも是非、理論的、感覚的に身につけて頂けたらと願っております。

 

ぜひ、お待ちいたしておりますね。

☆お申込みはこちらから 


new

<講座・コンサートを終えて >

「演奏家と指導者のための骨と筋肉の仕組み&音比べ講座」は

KCSセンター青梅・荻窪店院長の車田先生を講師にお呼びして、

開催させて頂きました。


「普段の良い姿勢、悪い姿勢とは?」とのお話から、

骨や筋肉の構造について模型を使いながら教えて頂き、

更には実際に音出しをし好評に終えることができました。

 

知ってるのと、知らないのとでは、

普段の練習への心構え、本番での精神的な土台まで違ってきます。


また、個別のお悩みや身体の特徴を知れば知るほど、

「効率的な弾き方はそれぞれが編み出していくべき」

だと気付かされました。


参加者様がこの講座で、演奏という視点から身体と向き合い、

可能性を広げて頂ける機会となったのでしたら幸いです。


これからも音楽家がこのようなお話を聞けるような機会を創っていきたいです。

(藤波 結花)