● 藤波結花ピアノコンサート  

  ~ロマンチックな冬のティータイムを~

 

「満席御礼。ありがとうございます!

追加5席増席いたします。」

 

「終了後、場所を移しての打ち上げ会は、

先着18名様満席となりましたので、

締め切らせて頂きます。」

 終了しました。

 

◉日時  2015年12月19日(土)

     14時30分開場  15時開演  

 

◉ 入場料 5000円 (デザートプレート ・ドリンク付・ サービス料・税込み)

 

◉会場  ジャルダン・ド・ルセーヌ 

http://www.luseine.com/

東京都渋谷区神宮前1-15-14

Tel.03 3470 3333

JR原宿駅から徒歩3分

 

このHPからのお申込みはこちらに

 

<コンサートを終えて >

先日の原宿・ルセーヌ館での「藤波結花ピアノコンサート」には満員御礼47名のお客様にお越しくださり、誠にありがとうございました。 

 

ホスピタリティー溢れる会場空間、

コンサートを支えて下さった

スタッフの皆様のお陰で

無事に終了出来ました事

心より感謝いたします。

 

そして

今回来られなかったけれど

ご声援くださったFB友達の皆様

ありがとうございました。

 

私らしいコンサートは何か。

同じ空間にいる方々の心が

バラバラでなく

どこかで繋がり合えるような

コンサートになれたらなぁと

試行錯誤しました。

 

いつもそうですが

演奏に加え

企画・プロデュース・運営をこなすのは

かなりの精神力と忍耐力、体力が必要。

 

でも、帰られるお客様の笑顔を

拝見できることは最高の喜びで

やはりよかったと思いました。 

 

今日も皆様からのアンケートを見ながら

そのご感想に

1人うるうると涙ぐんでしまったり。

 

私はつくづく人と音楽が好きなんだなぁと

感じました。

 

今回はサプライズで

私のコンサートに3年間で10回

お越し下さったお二人に

プレゼントを贈らせて頂きました。

その時の驚いた満面の笑顔が

忘れられません()

 

また、演奏後に涙で目をキラキラさせて

駆け寄ってきて下さった方の瞳も

忘れません。

 

まだまだ至らぬ点・反省点も

多々ございます。

改善しつつ次へ生かしてまいります。

 

皆様からの温かなご声援に

お応えできますよう

精進してまいります☆  (藤波 結花)

 

 

new<お客様の声 >

「花は咲く~藤波結花さんのピアノコンサートに寄せて~」

先日、主人とふたり、藤波結花さんのピアノコンサートに行って来ました。 

初めてのピアノコンサートだったのですが、藤波さんの温かいお人柄と、

他のお客様たちの優しい雰囲気に包まれて

光り輝く美しいピアノの音色に、うっとりと聴き惚れたひとときでした。

 藤波さんの解説付きで、山田耕筰のピアノのための「からたちの花」から始まり、

バダジェフスカの「乙女の祈り」リストの3つの夜想曲より第3番「愛の夢」

ラフマニノフの前奏曲集より「鐘」と、美しくも荘厳な祈りを思わせるメロディーが奏でられ

ノクターン第五番、「別れの曲」、ワルツ第4番(華麗なるワルツ)と

切なく愛おしいショパンの郷愁を思わせる名曲が続きました。

その音色のあまりの美しさに、涙が溢れて止まりませんでした。

 ラフマニノフやショパンなどの作曲家たちは、特に曲にタイトルを付けなかったということも

藤波さんの解説で初めて知りました。

 

音楽は、作曲家たちの想いを載せたメロディーを経て、藤波さんのような稀有なる奏で手を通して、

聴いた側に、それぞれのStoryを生み出していくんだなと、改めて実感した思いです。 

そして、その後はクリスマスソング・メドレーということで、

「クリスマス・イブ」の後は、光栄にも藤波さんのピアノで皆さんとご一緒に

「きよしこの夜」も歌わせて頂きました。

更に「ラスト・クリスマス」「冬のソナタ」「恋人たちのクリスマス」と、

少し早めの聖夜を祝う冬のティータイムとなったのでした。

 

 そして、最後、アンコールに応える形で、藤波さんが奏でて下さったのが、

なんと「花は咲く」でした。 

この春、柚楽弥衣さんのアウェイクニングボイスライブの一番最初に聴いて思わず涙した曲に

もう一度、藤波さんの奏でる詩的で美しい「みなさんの心の中にも花が咲くように」という

藤波さんの優しい想いをのせたピアノで出逢えるなんて・・

まさしく奇跡としか思えませんでした。

「懐かしいあの人」たちを思い出し、温かい涙で身も心も洗われるようでした。 

藤波さん、打ち上げまでご招待下さり、本当にありがとうございました!

また藤波さんが奏でる、優しい想いの溢れる名曲の数々に出逢える日を、

今から楽しみにしています。

 

日比野晶子

 

  

 

「心も体もジンワリ暖かくなりました」

 

藤波結花さんのピアノコンサートでした♪♪

クラシック初心者の私ですが、結花さんから

「堅苦しくない雰囲気なので気軽にお越し下さい」と

メッセージ頂いていたので行ってきました。

場所は老舗の洋館 ルセーヌ館。原宿駅から3分ほど。

竹下通りの喧騒とはまるで無縁でした!

 

ラフマニノフやショパンは、

結花さんが曲のエピソードをお話しくださりながら、重厚に、しっとりと。

そして、イルミネーションが美しく輝くこの季節にピッタリのクリスマスソングは

ポップに、リズミカルに聴かせてくださり、堪能しました!

昨日はとても寒く風も冷たかったのですが、

結花さんのピアノで心も体もジンワリあたたかくなりました(*^^*)

 

1月からFacebook上では交流させていただいていましたが、実際にお会いしたのは初めて。

想像通り、美しく、透明感があり、気さくに話しかけてくださる優しい素敵な方でした♡

今年中にお会いできて嬉かったです♪

幸せなひと時をありがとうございました。

 

普段なかなかこうしてゆったり音を楽しむ機会がなく過ごしてしまっていますが

時間を作ってまたコンサートに伺おうと思います。

堀口美紀

 

  

 

「一方通行ではない人の出会いに心熱くなりました」

 

原宿・竹下通りから少しだけ裏に入ると石畳の道。

ルセーヌ館というおしゃれなレストランで、

藤波結花さんのピアノコンサートをティータイムを交えながら音楽を楽しんできました。

 結花さんの奏でる音楽にはたくさんの愛がありました。

 

 コンサート会場には、音から愛の天使たちが現れ、

会場中に舞っていたような雰囲気のひとときでした。

 

 知らない者同士や個々の小さな輪の知り合い同士が

藤波結花さんの奏でる音楽であっという間にひとつになったと感じました。

会場の皆さまとここにいる事の喜びを共感しあえるそんな場だったのです。

 

 音を楽しむだけではなく、その曲の歴史や思いを教えて下さったり、

愛情豊かなコンサートでした。

一方通行ではない人の出会いにとても感動して、心熱くなりました。 

 

今回さらにうれしい事は、名古屋のファンクラブのリーダーの方が

東京にもと薦めてくださり、ファンクラブが立ち上がったことです。 

東京でも、それをまとめてくださるリーダーさんができ、本当に嬉しいです。

 

これからも藤波結花さんの奏でる音楽を応援していきたいです。

素敵なコンサートをありがとうございました。

 

若松由美子

 

  

 

「藤波結花ピアノコンサートin原宿」

ブラームスの小径を歩き、まるでヨーロッパの街並みに佇むレストラン〜ジャルダン・ド・ルセーヌ

すぐ横で聞こえるピアノの音色は〜

優しくときに力強く*・♩・♪*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:..。♫.:*・*心に響きました✨

耳慣れたショパンのクラッシック、

定番のクリスマスソング・メドレー

冬ソナのあのメロディーも!

「きよしこの夜」を みんなで合唱して…

気持ちよかったです〜

結花さんのピアノ演奏を楽しんだ後は、

美味しいお茶とデザートをいただきながら…

楽しいお喋りタイム。

素敵なご縁に感謝です

 

健康美的アドバイザー  小久保 美代子

 

  

 

「うっとりピアノに酔いしれてしまいました」

 

バンバンクラブ ラン仲間と一緒に藤波結花さんの

ルセーヌ館のピアノコンサートを聴いてきました。

クラシックあり ポップスありクリスマスメドレーも。

すっかり2人で美しい結花さんの美しいピアノのファンになってしまいました。

ランもいいけど 一緒に音楽にふれるのもいいものですね!

ステキな結花さんのピアノと、素敵な人との出逢いもありとっても楽しめました。

最後の曲「花は咲く」は なんか涙が溢れてきてしまいました。

ありがとうございました。

 

財団法人 日本そうじ協会  白坂裕子