new

● 作曲家 国立音楽大学名誉教授 鵜﨑庚一セミナー(伊那)

  ~ “かたち”の理解のために ~ ソナチネ・アルバム I

終了しました。

 

講師:鵜﨑庚一 ピアノ:藤波結花

◎日 時:平成26年 7 月15日 (火)

       午前の部(10:30~12:00) ソナチネ No.1 ハ長調(Op.20-1 クーラウ作曲) 

       午後の部(13:00~14:30) ソナチネ No.2 ト長調(Op.20-2 クーラウ作曲)

◎場 所:かんてんぱぱホール(ホールA)TEL(0265)78-5107

       ※会場内は飲食不可です。昼食はさつき亭でのお弁当のご予約もできます。

◎申込先・お問い合わせ:みちの会 または、こちら

◎受講料:午前・午後全講座 7000円 ・ 午前又は午後のみ 4000円

       教 材  「ソナチネ・アルバム1巻」

       持ち物  「ソナチネ・アルバム1巻」

 

◆アナリーゼの技法◆(案内チラシより抜粋)

 

より良い演奏表現のために楽譜を読み解く“アナリーゼ=楽曲分析”

より良い音楽表現のために必要な基礎能力を“音楽体力”と名づけるなら、その体力作りには

アナリーゼ=楽曲分析が必須です。

難解で取り組みにくい作業ですが、同時に謎を解きほぐすサスペンスフルな魅力にあふれています。出版され大好評を博しております「バッハ/インヴェンション」、「シンフォニア」の分析本に

続き「ソナチネ・アルバムI」の分析本も出版される事となり、これを記念致しまして、

下記のような会を催す事となりました。

鵜﨑先生のわかりやすく、即、実践的な解説とピアニスト藤波結花さんのピアノに合わせ

音楽作品の原点である「音の“かたち”」についてのトレーニングを中心に曲の内容の理解を深め、アナリーゼの扉を開けてみませんか?

 

 

    〈スマホ拡大版〉