第5弾 和菓子処でクラシック音楽新春コンサートinまちだ(終了しました。) 

■日時 2018年 1月14日(日)

1部 14時00分~14時45分(開場13時45分)

クラシック音楽とヴァイオリン忍者の世界

 2部   15時30分~16時15分(開場15時15分)

情熱のタンゴと癒しのポピュラー音楽

どちらか1部のみでもOK。

異なる曲目ですので、通しをお勧め致します。

 ■場所 和菓子処まちだ本社・工場直売店2階www.machida-kashi.co

東京都青梅市西分町3-104 ☎︎0428-22-2455

JR青梅線の青梅駅と東青梅駅の中間地点です。徒歩10分程。

 ■入場料 1部2部通し・・3000円(1ドリンク付)

   どちらか1部のみ・・2000円(1ドリンク付)

(1階のCafe Slow 3301のドリンク付です

 ■定員 各部限定35名 前もってご予約をお願い致します。 

 ●主催 藤波結花ミュージック・プロダクション https://www.yukafujinami.com/

●協力 和菓子処まちだ

 出演者 

 ヴァイオリン 山中裕平(ヴァイオリン忍者・幽兵)

 ピアノ    藤波結花

 ■プログラム曲

 愛の挨拶/タイスの瞑想曲/亜麻色の髪の乙女

 龍 /チゴイネルワイゼン          

 タンゴジェラシー /花は咲く

 冬ソナのテーマ/リベルタンゴ                      

 情熱大陸                           

 その他 ・・

 ■終了後の懇親会  (先着15名) コンサート終了後16時45分より 

 1階Cafe Slow 3301 にて演奏者と共に懇親会を行います。参加費2000円です。

 出席希望の方はご連絡ください。

プロフィール

山中裕平

桐朋学園大学音楽学部カレッジ・ディプロマコース修了。国立音楽院ジャズミュージシャン科卒業。宮日音楽コンクール最優秀賞。JILA音楽コンクール弦楽部門第3位。石川誠子、曽我部千恵子、工藤千博、鷲見健彰の各氏に師事。イタリア、ドイツ、ポーランドのマスタークラスにてマッシモ・プラディーラ、リェルコ・シュピーラー、ワンダ・ヴィゥコミルスカの各氏に師事。その他、サラブレッドの研究や、世界各地への旅からも多大な影響を受ける。

また、忍者の秘伝を現代に伝える「武蔵一族」に入門し《ヴァイオリン忍者 幽兵》としての活動も行うなど、現在ソロ、室内楽の他、様々なジャンルで活動中。

藤波結花ミュージック・プロダクション所属。

2015年1月から始めた「和菓子処でクラシック音楽」の企画も第5回目となりました。

今回も新春にふさわしく、華やかで楽しい曲をお届け致します♪共演者としてお迎えするのは4回目の出演で、藤波結花ミュージック・プロダクション所属のヴィオリニスト山中裕平です♪

その吉本系ヴァイオリニストの山中さんは関西生まれ。桐朋音楽大学カレッジディプロマコース卒業クラシックはもちろん、ジャズにタンゴ、ロックなどの様々なジャンルで幅広い活動をされています。

1部では恒例のヴァイオリン忍者≪幽兵≫としてのパフォーマンスあり。   近年は海外へ進出しており注目を集めています。新春から、お笑い系トークと、本格的演奏、そして忍者パフォーマンスをお楽しみください。

ピアノソロもございます。

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

今年は「まちだ」さんの1階にオープンしたカフェでのドリンク付です。是非お寛ぎくださいませ♪早々、気取らずアットホームな雰囲気の中でコンサートをお愉しみ頂けたらとおもいます。

皆様にお会いできますのを楽しみにしております。

<コンサートを終えて >

 先日開催しました恒例の新春コンサートはお陰様で1部2部ともに40名様

満員御礼にて終了いたしました。お越し下さった方ご声援を送ってくださった方ありがとうございました。

今年もヴァイオリン忍者は健在で皆さんその忍術??に釘付け。

演奏とトークの時のギャップにも皆さん大笑いされていました。

このコンサートに来ないと一年が始まらない…なんておっしゃる方もいて、なんだか会場内が始まる前から熱気に包まれている空気感。不思議な感覚でした^^

今年はクラシック音楽の部とタンゴ・ポピュラーの部と分けての企画としました。

音楽のジャンルを越えての演奏の幅広さ楽しさがお伝えできたらなと思いました。

ボーカロイドのコンピュータ音楽である「千本桜」が好評だったのは意外でありました。

この会場を提供してくださった「和菓子処まちだ」様には毎回大きなご理解とご協力を頂き感謝申し上げます。「敷居の低いクラシック音楽」「気軽に聴けるクラシック音楽」へのご理解を頂いているからこそと思っております。

そして今年も「青梅夜具地」の収集、保存活動をされている「夕日色の会」からもご協力を賜り夜具地を数点お借りして展示できましたこと感謝いたします。

新年らしい艶やかさを加えて頂きありがとうございました。

終了後は懇親会を兼ねた打ち上げ会を行い最後まで皆さまと笑いが溢れる時間を過ごさせて頂きました。音を楽しんでくださる方が少しでも増えて音楽を通して一人一人の笑顔の花が咲きますよう微力ながらも今年も尽くしていこうと改めて心に誓いました。

会場の皆様からいただいたエネルギー清々しい気持ちありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です